鳥越式 大作用平ヒートン

額縁の吊り金具に「平ヒートン」というのがあります。
ステンレス製で耐荷重50kgとかそれくらいの重さに耐えられる様ですが、2つで1,800円程と非常に高価。
単純なつくりのくせに…。
では自作してしまいましょうね。
準備するのはDカンとL字金具。
ホームセンターで手に入ります。
L字金具です。

角から6.5mmくらいの所に線を引きます(Dカンの太さによって調整してください)
線に合わせて、ベンチバイスにしっかりと固定
45°の角度まで力任せに曲げてしまいます
反対側も同様に固定してから45°に曲げると、真っ直ぐになります
こんな感じ
青色の保護シートを剥がして山型の部分にDカンを入れたら完成
最初に紹介した製品と比較すると、板厚が華奢ですが(製品は2mm、自作はたしか0.7mm)、耐荷重は必要充分です。
適当な木材に一つを固定してベルトを通し、そこにぶら下がっても平気でした。
L字金具(ステンレス)…75円 ×2
Dカン(ステンレス)…105円 ×2
二つで360円也。
固定用のネジも必要なのでもうちょっとかかりますが。
私の感覚から言うとこれでもちょっと高いですね(笑)
L字金具にはステンレスを使用しましたが、鉄(ニッケルメッキ)なら20円くらいで済みます。
ただ鉄製のものはステンレスよりも厚みがあるので、曲げた角がゆるくなります。
Dカンも同様に鉄製だと安いでしょう。
近所のホームセンターにはありませんでしたが、ネットで検索すると10個で200円など、安いものが簡単に見つかります。
ただし「溶接」と明記してあるものにしておいた方が良いでしょう。
両者とも様々なサイズが存在しますので、作品の重さによって選択しましょう。

いいね!を押して
Facebookページをフォロー

Twitter で

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    地味なところにまでDIY(^^;;
    しかし部屋にポスターを飾るのさえためらう(値段的に)のに、
    絵など飾る日など来るのだろうかというのが先にたつ……(苦笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >くろす氏
    流通の激しくないものはやはり高価ですね。
    「絵なんか買えない」とはよく言いますが、実際には金額の問題よりもその気があるかないか…の様です。
    10年持たない大型テレビは無理して買って得意げになってたりしますから…。
    ひとつには、これほど物流や情報化が激しいとつまり誘惑が多いわけで、現代人は一つのものを長く楽しむ自信が無いと云うことはあると思います。

コメントを残す

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss