単焦点レンズ

実は今月あたまに姪が産まれ、わたくし、伯父になりました。将来おっちゃんのモデルになってくれるのかね。
そうかそうか。
でも絵のモデルの前にカメラのモデルになってもらいます。
子供撮りにはやはり明るいレンズで背景ボケボケな画だろうと、購入したのはデカくて重いSIGMAの単焦点レンズ 30mm F1.4 EX DC/HSM(フォーサーズ用)
オークションで26,000円也。
なんかモヤがかかった様な絵になりがちですな。
また開放だとピント浅すぎて難しいです。
カミソリピントというやつですか。
しかし超軽量デジタル一眼のE-410にこのレンズ…まあ何とアンバランスなこと。
ボディ375gに対してレンズ400g…
非常に扱いづらい。
▼ずんぐりむっくり単焦点SIGMA 30mm F1.4
▼標準ズームレンズ
明るいレンズといえば破格の8,000円台で入手可能なCanonのEF50mm F1.8 IIが軽くてうらやましいんですが…
さてこの際動画撮影もできるCanon(Kiss)に乗り換えるか…
レンズ重いのはガマンしてOLYMPUSのままグリップの持ちやすい安価なE-520とかに買い換えるか…
作品撮影に適したレンズなりも欲しいところですが、フォーサーズはレンズの選択肢が狭いんで、やっぱキヤノンとかニコンとかにしといた方がいいんでしょうか。
ソニーも割と安価なレンズが揃ってるぽいのでいいかも。
キリないですな。

いいね!を押して
Facebookページをフォロー

Twitter で

コメントを残す

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss