今日まで。

ブログでの告知は失念してましたが、トップ画更新と地元の美術展に出品中のご案内。
大牟田文化会館で開催中の有明美術展にて展示させて頂いております。
大牟田近郊の方はぜひ。
有明美術展 7月4日(火)~10日(日) PM5:00まで。
今日までです…。。
作品にはロウソクと煙を描いてますが、ヴァニタス画(人生や虚栄のはかなさを描いた画)の要素として描いた訳ではなく深い意味はありません。
黄色いのは未脱色の蜜蝋の為です。
これは火を付けるとほのかに甘い香りがします。
映画とかイラストに出てくるような、おどろおどろしい(?)溶け方をしたロウソクって、どうやって作ってるんだろうかと、結構苦心しました。
普通に使っても、最後まで垂れずに綺麗に使い終えられます。
ひとつ判明したのは、炎にゆらぎがあるとロウが一方向だけ極端に溶けたりして、そこから流れ落ちたロウが固まって一部あんな感じになります。
なので手に持ってうろうろするか、すきま風が入る部屋に置くとかしてたらあんなロウソクが出来上がるのかもしれんなと。
今回のは角度を変えつつ風を当てて、こんな感じになりました。

2011.7.10 pm18:00追記: 無事に搬出おえました<(_ _)> 夕立が来る前でよかった

いいね!を押して
Facebookページをフォロー

Twitter で

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    有明美術展、前半にいってまいりました。近隣の作家の展示だというので、もしかしたら出品されているかな?と思いましたら、ありました。
    しっかり描かれていて、たいへん好感のもてる作品でした。
    しっかりとした作品を描きあげるエネルギー・・・立派です。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >remonさん
    ありがとうございます。
    昨年は仕事優先で出品できませんでしたが、今年は余裕を持たせているので市の美術展にも出せるかと思いますので乞うご期待。

コメントを残す

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss