ステンレスでも錆びます。

長らく…といっても2年ほど放置していたキャンバスを剥がしました。
たしかホルベインのタックスだったと思いますが、ステンレス製です。
サビてます。
木枠に埋まっている部分がサビており、表面に出ている頭の部分は平気なので、湿気を吸った木に長時間触れている事が問題なのでしょうか。
畳に接した辺のタックスのみがここまで錆びていましたので、やはり湿気の問題だとは思います。
異なる金属同士を接触させそこに水がかかると電気が流れて腐食する=サビるのですが、これをガルバニック腐食といいます。
ステンレスの流し台にヘアピンとかクリップを置いておくと見事に錆びるのはこの為だそうです。
もしかして金属製のタックスやステープルと、地塗り材に含まれるチタンや亜鉛、そこに湿気が加わる事によってガルバニック腐食が引き起こされてるのか…?
という素人考えは飛躍しすぎでしょうか。

いいね!を押して
Facebookページをフォロー

Twitter で
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

ツールバーへスキップ
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss