着色のつづき

もう終盤です。

手前にコイン置きました。
古いもので浮き彫りの肖像も文字も削れてしまっていて、細かく描かずにすみます(笑)
背景にも何か置こうか迷ってましたが、このままで良いと思います。
壁はまだ地の赤が透けてるので、カチっとした壁に見える様にもっと絵具を乗せたいですね。
今回描いてて思った事は、ボカシをする場合はやはり乾いた筆がやりやすいかなと。
面倒なんで今描いてる筆で全てをやってしまいたいのですが、絵具(油)を含んで毛先がまとまってしまった筆でぼかそうとしても、筆跡が残ってしまったりします。
ちなみにファン(扇状)筆は全く使いません。

いいね!を押して
Facebookページをフォロー

Twitter で

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    絵の進み具合を段階をおって撮っていくのって面白い・・・。
    他の人の絵を段階追ってみることってなかなかできないので興味深いです。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >remonさん
    他人の描き方というのは私もずっと以前から興味津々です。
    デジカメで撮った画像もある程度参考になるし(言い換えると参考程度にしかなりませんが)、また記録にもなりますよね。
    併せて、使用したメディウムなどのデータなども記録しておけば、後々役に立つこともあるかと思います。

コメントを残す

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss