TOPPING デジタルアンプ

なんかトライパス製のデジタルアンプICが安くて高品質、しかも低消費電力という事で人気な様です。 以前は自作派向けのパーツやキットで有名だった様ですが、最近巷では上記ICを使った超小型デジタルアンプの完成品が出まわっており...

2010-2011 ARC Salon

締め切りからもうほとんど1年が経とういう8月1日、やっとARCコンペの結果発表がありました。 ARC Salonは米ARC主催 スライド・画像審査のお手軽コンペです。 今回は3作品を出品し、うち1点が佳作、1点が入選、1...

今日まで。

ブログでの告知は失念してましたが、トップ画更新と地元の美術展に出品中のご案内。 大牟田文化会館で開催中の有明美術展にて展示させて頂いております。 大牟田近郊の方はぜひ。 有明美術展 7月4日(火)~10日(日) PM5:...

東京富士美術館2

今回はデ・ヘームの観察。 前回同様豪華な額です。 こういった額はおそらく購入した金持ちが入れ替えたもので、作家の意図ではないと思うべきでしょう。 つまり購入者の感覚がヘボだと、いくら美術館に飾ってあるからといっても絵と全...

東京富士美術館

古吉さんから情報頂いて仙台への道すがら、東京富士美術館に行って参りました。 八王子駅からバスで10分くらいでしょうか。 作品には邪魔くさいガラスがはめられていますが、一部を除き写真撮影が可能です。 しかしあまり接近すると...

油彩画技術修復研究所

ブログの更新も長らくご無沙汰しておりましたが、この夏、制作はお休みして一ヶ月ちょっとの間、東京は飯田達夫さんの「油彩画技術修復研究所」なるところに武者修行に行って参りました。 ピンと来る方もおられるやも知れませんが、飯田...

額装

ついに額縁難民が報われる日がやって参りました。 やはりこうでなければいけない。 まあ、完璧とは言えないのですが、費やす金も時間もそれ相応にやりくりしなければなりません。 現状ではここまでです。 ひとつ不満を挙げると金色の...

美術の窓6月号

生活の友社から郵便物が届きまして、中身は「美術の窓」はて。 一瞬何かと思いましたが、「公募展便り」の白日会展の項に画像掲載頂いておりました。 →この作品 掲載画像はちっこいものでしたが、あんなので一冊頂けるとは。 ありが...

36。

先日をもって36歳になりました。 35のうちに描き上げる勢いでおりました作品は、もうちょっと描き込みが必要です。 ええ、順調に遅れてます。 描きかけですみませんが、誕生記念公開。大きさは300x600mm 縦位置構図は苦...

アートコレクター

「アートコレクター」誌2010年6月号に紹介頂きました。 関係者諸兄にはお礼申し上げます。 書店で見かけたら42ページ目を覗いてやってくださいませ。 同じく若手リアリズム作家として紹介されている山本大貴氏のページには白日...

単焦点レンズ

実は今月あたまに姪が産まれ、わたくし、伯父になりました。将来おっちゃんのモデルになってくれるのかね。 そうかそうか。 でも絵のモデルの前にカメラのモデルになってもらいます。 子供撮りにはやはり明るいレンズで背景ボケボケな...

第86回白日会展

こっそりと出品しておりましたが、どうやら入選できた様です。▲ひさびさのデカ画像(クリックで拡大) かかった費用がムダにならずに一安心。 しかし地方からの出品には金がかかりますなあ。 業者に搬入代行お願いすると往復で2万以...

OSR 欧州製造業連合会

OSR=欧州製造業連合会 知ってますか? スペインのモールディングメーカー数社が共同で日本に設置した窓口の様で、業者個人問わずスペイン製のモールディングを輸入販売して頂ける模様。 東京は両国にあるという、万を超すサンプル...

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss