COMEART

アーティストポータルサイト「COMEART」に掲載頂きました。

ジャンルや知名度を問わず、“きちんと活動している作家”を紹介し、新たなファンを呼び込む目的で運営されるサイトです。

twitterでお話を持ちかけて頂いたのですが、運営の方ご自身も油彩画を描いておられ、当方のブログも参考にされていたという奇特な方です。
聞くと法外な販売手数料に専業画家の道には見切りをつけ、事業に成功された現在、不遇な(?)作家の手助けになればとCOMEARTを立ち上げられたとの事。

作家から一切金銭を徴収する事も無く、無償で宣伝してくれるというのですからこんなにアヤシイ話は無いのですが二つ返事で登録をお願いしました。
同時に、調整中にあります当方の販売サイトをお知らせしましたところ、早速作品をご購入頂いております。
またご友人にもCOMEARTを通して紹介頂きそちらも作品ご購入に繋がるという、なんとも理想的な形が瞬時に体現され、次世代の到来を予感させられました。

これって何かのワナですか?

まあ、いいや。

 

今は時期的に停滞しているとは思いますが、イベント・展覧会情報など随時更新される模様です。

 

他にも作家のインタビュー記事や、作家の有用なブログ記事引用によるデータベースなどいろいろとコンテンツを準備されている様で期待しております。

コンテンツの一つであるブログには「アートボックス」についてレビューされた記事がありまして、こちらは私も興味をそそられます。
ヤマト運輸が販売する絵画用梱包セットなのですが、この商品についてのレビュー記事ってほんと無いんですよね。

 

Mediciの通い箱も数千円で買えたらいいんですけどね…↓

 

掲載には一応審査がある様ですが、作家やコンテンツが充実して紹介頂く作家の側も見る側も、より実益に繋がる(私は既に繋がった)サイトとなる事を期待致します。

ちなみにCOMEARTの読みは「コメアート」です。

 

いいね!を押して
Facebookページをフォロー

Twitter で
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss