「トロンプルイユの現在(いま)2019」横浜本牧絵画館

岩田榮吉の作品を収蔵する横浜本牧絵画館との縁については以前こちらで致しましたが、そこで館長殿より予告されていた“国内作家らによるトロンプルイユの展示”が、いよいよ開催となります。

岩田榮吉と彼に師事した城戸義郎を筆頭に、私を含む3名の招待作家によるトロンプルイユ(=だまし絵)作品が展示される企画展です。

個人的にも関東方面での展示機会が少なくなりつつある中、かなり長い展示期間が儲けられていますのでこの機会にお近くの方はぜひ足をお運び頂ければと思います。

 

トロンプルイユの現在2019

 

 

※下記はプレスリリース資料です

トロンプルイユの現在プレス資料Lトロンプルイユの現在プレス資料R

 

 

そして私は4月19日(金)午後2時からの開会式に出席し、一般公開のはじまる翌20日(土)と21日(日)は会場へ顔を出すつもりでいますので、トロンプルイユに興味のある方のほかにも絵描きの方や画材に興味のある方、銅板油彩画を研究している方など、どしどし冷やかしにいらしてください。

 

「トロンプルイユの現在(いま)2019」
会期:2019.4.20(土)~2019.7.21(日)

会場:横浜本牧絵画館
   神奈川県横浜市中区本牧元町40-7
電話:045-629-1150
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日: 毎週火曜日
観覧料: 500円(保護者同伴の中学生以下1名無料)

 

 

いいね!を押して
Facebookページをフォロー

Twitter で
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss