鳥越一穂油彩画展

地元福岡県の大牟田市にて、九州初となる個展を開催致します。

場所は先般からお伝えしております、私のアトリエを置きました地元の画材店「大牟田美術工房」の2Fギャラリー「もり画廊」です。

現在の場所に移転する以前も大牟田美術工房には画廊が併設されており、地元では画材店の方も「もり画廊」の名で通っていました。
移転後は立派なコンクリート造の建物になりましたが、時期を同じくして店主が亡くなり、2Fの空間はギャラリーとして機能することはほとんどなく、長らく趣味のコレクション展示スペース兼物置きと化していたのです。
ギャラリー運用は「もうやらない」と夫人も以前から仰っておられたので私もこの場所での展示は諦めていたのですが、私もお店に出入りする事となり、体制新たにギャラリーも生かしてゆこうとの機運も高まった事で「もり画廊」復活第一弾として、鳥越一穂の個展開催のはこびとなったのであります。

もり画廊パノラマ

 

会期は一ヶ月間と、百貨店やそこらの画廊ではありえない長期設定。
ここは専属画家の強み!でありまして、今後も定期的に長期の展示を行っていく予定です。
鳥越一穂の常設画廊として人が来てくれるほど名が売れればよいですけどね。

個展2019ハガキ表個展2019ハガキ裏

 

鳥越一穂油彩画展
会期:2019年5月25日(土)~6月25日(火)
時間:10:00~18:00
休廊:水・日
会場:もり画廊 〒836-0863 福岡県大牟田市一浦町7−17 大牟田美術工房2F
問合せ:0944-52-2508

期間中も1Fの公開アトリエは稼働しますので、基本的に毎日お昼過ぎには作家在廊。

 

初日5月25日の14:00から、「写実絵画を語る」と題し、毎度の公開講義を兼ねたギャラリートークを行います。
ツイッターのネタにしようとした話とか、だれかのつぶやきから思いついた事とか、そんなのもおりまぜてお話しようと思います。
ただ、色々忘れてしまったネタも多いのでこれから頑張って思い出して喋れるように準備します。

 

 

いいね!を押して
Facebookページをフォロー

Twitter で
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss