テレビ取材の話

KBC九州朝日放送の番組取材を受けました。

「STORY – 未来に残したいふるさとの風景」


ものづくりに携わる方々の仕事風景と、ゆかりのある地元の風景を紹介する番組です。

当方出演回の放送予定日は2021年の2月21日 午後5:55~となります。
福岡県近隣の方々はどうぞご視聴ください。

放送直後からYouTubeにおいても公開されます。

2分半の短い番組ですが、取材はほぼ一日がかりでした。
午前中は風景の撮影↓

以前描いた風景画をからめての撮影となりました。STORY取材風景 初島

 

午後からは私がアトリエに使わせて頂いてる大牟田美術工房へ↓STORY取材風景 アトリエ

画材店隅の散らかった一角ですが相手は撮影のプロ。余計なものは映さずうまい具合に撮ってくれるだろうと、人の入るスペースだけ空けて片付けは放棄し、“描いている様子を撮る”為の、描きかけの作品を急遽準備して当日を迎えました。

過去の放送を見ると毎回きれいな映像で構成されているので、私の散らかった作業場で絵になる映像が撮れるのかと思っていましたが、カメラマン曰く「今回はなんかイイ」と満足げに仰ってたので余計な心配だったようです。
二階のギャラリーでも作品をいくつか撮られて引き上げられました。

そして後日、連絡がありまして「もう一度撮影に伺いたい」と。
聞くとトロンプルイユの作品が、どこからが絵なのか映像ではわからないとの事で撮り直しを要求されたそうで。

かくして改めてギャラリーの作品と二度目の対峙とあいなり、いろんな角度から、カメラを動かしながら撮影されるのですがモニターの映像を見て「まったくわからん(笑)」との声。

あれこれ苦心しながら撮影される様子を私も撮影。

 

さてどのように仕上がっているのか、毎回趣のある魅力的な映像で構成されていますので大変楽しみにしています。

 

 

いいね!を押して
Facebookページをフォロー

Twitter で
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss